水谷動物病院

地域密着40年の信頼。藤沢市の動物病院【水谷動物病院】

健康管理としつけ

病気の知識

ふれあい活動

 アニコム損害保険

 

HOME»  消化器系疾患

消化器系疾患

肝臓障害

 肝臓は腹部の最も前方に位置した大きな臓器で、それは腹腔と胸腔との間を分割する横隔膜に接しています。肝臓は生命に欠くことの出来ないもので、100以上の重要な機能を引き受けています。たとえば、毒物や薬物の解毒、脂肪の代謝、炭水化物の貯蔵、胆汁や血漿蛋白や他の物質の製造、血液の凝固に関与しています。

 肝臓疾患は大抵の場合、その病気がひどくなるまで見つけることは難しいものです。それと云うのも肝臓組織は多量にあり、しかも肝臓は部分的に再生することができるからです。肝臓疾患の徴候は障害の程度や場所によって様々です。肝臓の障害の質や程度を知るために、種主血液検査や超音波検査が必要です。

 入院して治療をしなければならない肝臓疾患のタイプもあれば、通院しながら自宅で治療が行えるものもあります。そして完全に治せるものもあれば、症状を抑えるだけしか出来ないものもあります。